2017年11月7日火曜日

11/11 Sat. 公開授業『青の心理学』

公開授業が11月11日にあります!
ん?そうです、ポッキーの日ですね☺。こないだ家の近くの某スーパーでポッキー特集してました。

そんなポッキーを食べながらでもかまわないから🍫、11日開催の公開授業『青の心理学』はなかなか貴重な機会になると私たちスタッフは思っているので、ぜひ迷われている方は受講してみて損はないと思いますので、参加してみてください。

この「青の心理学」の授業は本科・色彩環コースの授業のうちの1つなんですが、


なんといっても内容が濃い。あまりに要のエキスが凝縮しているので、この授業を公開授業とするかどうかは講師陣で議論しました!🌳
この授業では、青の本質をなぞりながら、それが人間の心理とどのように影響しているかということを考えてゆきます。そこには神話やおとぎ話のように、人間の精神(プシケ)から自発的に生まれてきた物語が鍵になったりもします。

いつの時も、いつの時代も、私たちが生きる上で重要なのは、頑なになってゆくものと、それを揺らがそうとするようなものとの変身物語の連続です。青という色彩はそれと密接に関わっているのです。メイビー💧詳しくは授業でどうぞ。

ぜひ色彩の根っこのところをもっと詳しく知って見たい!という方は公開授業にご参加ください。ポッキーを用意してお待ちしたいくらいです🍫。




▪️公開授業(11/11Sat.)のネット予約はコチラから↓
11/11.Sat(10:30~12:00)公開授業
「青の心理学/ 神話と物語・心の諸要素との連関」[本科A9理論]

▪️電話予約はコチラから↓
☎︎(078)381ー7814(受付10:30〜17:30)[日本色彩心理学研究所]

▪️はじめの方のための公開授業!月1開催。詳細はコチラから↓
色彩心理学を学ぼう!公開授業ってなぁに?

▪️本科コース受講生の予約はコチラから↓
本科コース A9「青の心理学/w.月を描こう」(11/11Sat.)ご予約