2018年6月22日金曜日

6月中研究・実践活動報告の件


スタッフKです。
以下に20186月中旬の研究・実践活動報告を致します:


2018.5.23 体験セミナードリルの実施。目的は解かり易い説明と紹介

2018.5.28 6.2今年10月より開講を予定している入門講座の構成、内容の編集、色彩環講座との連関の整備と入門と展開がしやすい講座(単発受講も可)編成を固めた。

2018.6.1 日本色彩心理学研究所 教育・研修部門 色彩心理学本科コース申し込み約款を改訂した。今後、受講申し込み時にご署名いただき相互に確認する

2018.6.12 当研究所が作成し、使用する学習教材等の利用規約について改めて見直し、各種教育・研修講座、資格取得課程や専門課程、特別講座及び養成講座において適用を徹底することとした。

2018.6.13 :専門講座、色彩タイプ分析講座のメインである“色彩タイプ色の確認”及び“私を表わす形、スタイル”の実践を終了した時点で、いままでの知見と総合した内部反省会を実施し、色彩心理学的視点を保ち順調に講座が推移していることを確認した。
次回は、627日に“私を表わす全体性”を予定している

2018.6.16: 絵本プロジェクトの実施:各人、絵本とする構想を持ち合い討議しテーマ、課題を“弱いけれど消えない光”に絞り、冒険すること、(高昇すること)色々な気持ちを通り、主人公、光を象徴的に物語る方向での構想で具体化することとした。

2018.6.19: 7月より始まる色彩タイプ分析講座、第2陣に備え実践講座でのダイアログデータの扱いについての利用方法など整備を行った。公的なものと個人情報に近いものなどを明確に分離し、研究所申し込み定款、規約に倣い対処することとした。